弁護士の選び方について

弁護士に仕事を依頼する場合は、なるべく自分が依頼したい法律問題について詳しい方を選ぶべきです。その理由は、法律分野といっても広いため、誰でも自分が依頼したいことについて深い知識を持ているわけではないからです。各弁護士は、必ず得意分野を持っており、それをメインとして活動しています。そのため、仕事を依頼する方は、自分が依頼したい法律分野について明るい方を選ぶべきです。どの法律分野に詳しいのかは、普通ホームページで宣伝しています。今では弁護士事務所もホームページを持っているのが一般的で、それを見ればどのジャンルを得意としているのかがわかります。また、地域によっては、その地域で活動している方を調べることができる書籍が発行されていることがあります。これには、プロフィールやこれまでの実績といったことから、どういった案件を得意としているかが書かれているため、仕事をお願いする方を選ぶ際に役立ちます。また、実際に利用したことがある方が周囲にいれば、その人に紹介してもらうというのも一つの手です。ネットの口コミについては匿名性が高いため、あまり参考にすることができませんが、直接利用したことの話であれば信用できます。

ジャッジガベル
 

弁護士の有益情報

↑PAGE TOP